2015年02月16日

いっぷくの番組内で紹介された『嫌がらせ弁当』単行本アマゾン(amazon)で購入できます

TOKIOの国分太一さんMCのいっぷくの番組内で反抗期の娘さんに3年間作り続けた嫌がらせ弁当の紹介がありました。

嫌がらせといっても思わず笑ってしまうようなユーモアたっぷりのお弁当です。




高校生の娘さんに3年間キャラ弁を作り続けたカオリママさんの力作がすごいのと同時に母の愛を感じました。

高校生の娘さんが学校でキャラ弁を開いて食べるのは、きっとお友達やクラスメイトからもいろいろ言われちゃいそうですものね。

というわけで、『嫌がらせ弁当』というわけです。

そんな嫌がらせ弁当ですが、毎日キャラ弁を作るのに1時間もかかるんですって!

それを3年間やり続けたカオリママさん、すごいです。

反抗期の娘さんに向けたメッセージ入りのキャラ弁は、どれも見ごたえあります。

私もだいぶ笑わせて頂きました。

反抗期の娘さんとはいえ、お母さんのお弁当を残してきたことはほとんどないとか。

お母さんの愛をしっかり分かっていて、娘さんも素敵な子だなと思いました。

最後のお弁当のお母さんから娘さんに向けた表彰状弁当は、少しほろっときます。

そして、いつもの4倍量のお弁当!!

これを作ったカオリママさんもすごいですが、残さずにお弁当箱を持って帰った娘さんもすごいです!

お友達と一緒に食べたのでしょうと番組内で話されていました。

そんな嫌がらせ弁当ですが、書籍可されています。

アマゾン(Amazon)で購入することができますが、アマゾン内で『人気』タグがついているので、とっても売れているようです。


アマゾンを見る⇒今日も嫌がらせ弁当













posted by うりぼー at 10:35| Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。